『2018年度版』アクア、口コミ・評判まとめ

一括査定は時代遅れ!

  • 営業電話が嫌だ………
  • 買取業者とのやりとりが面倒だ………..
  • 期待していた金額よりも低い金額だった………….

新車購入資金にと高額の買取り資金を期待していたのに………….

一括査定で無駄に体力を消耗してしまった…………

なんてことになりかねません。

 

車を売るならオークション形式の査定を使うこと!

オークション形式の査定なら、1回の査定で最大2000社があなたの車に値段を付けてくれます。

ディーラーでは下取り金額が30万円だったのが

オークション形式では70万円になることもあります。

たくさんの買取店がお互いの入札金額を確認できるから

買取価格がつり上がるんです。

最大10社の一括査定では絶対に損です!

 

2018年4月に一部改良を重ねて登場したアクアですが、年末にはデビューから7年目を迎えるベテランモデル。エコカーでは定番となりつつあるため、新鮮度は薄まってきてはいるものの、その人気と信頼感は健在中のようです。

ハンドリングもキビキビ感があり、乗り心地や高速走行にいたっても大きな不安がなく基本的によくできている車だと言えるでしょう。

そんなアクアの口コミや評判などをまとめてみましたので参考にしてください。

 

実燃費は25〜26km/Lくらい、ガソリンの消費が少なくて助かる

引用:https://www.tokyo-toyopet.co.jp/column/20180425_aqua

初めての車でアクアを購入したが、ハイブリッド車に慣れてしまったら通常のガソリンエンジン車には戻れないような気がします。実燃費は25~26km/Lぐらいです。パワーも極端な走り方をしない限り十分な気がします。

 

毎日の車通勤で、燃費と安全性を考えて、軽自動車を検討していたが、トヨタの安全整備が整っていて、ガソリンとハイブリットの両立で、走行距離が長い車通勤に適しています。

エコドライブにして運転すると、燃費を考えて運転できるため、ガソリンの消費量が少なくて済むので助かっています。毎日、協距離を運転する人に合う車種だと思います。室内も狭く思ったが、普通車並みの室内でした。トランクも広くて良かったです。おすすめのハイブリット車です。

 

これは最高ですね。車や信号が少ない郊外の道では30km/lを超えてきます(燃費計の表示として)。車の多い道でも20km/l以上です。燃費を一番の重視ポイントとしている人にはたまらない(快感)でしょう。

 

 

思ったより乗り心地が良い

引用:https://toyota.jp/aqua/exterior/?padid=ag341_from_aqua_navi_exterior

思ったより乗り心地が良く、燃費も良い車です。荷室の広さなどある程度割り切れる方は、この点を考慮してもある程度満足できると思います。

今まで殆ど4WDでしたが、久しぶりにFFを乗りましたが、今のところあまり苦にすることはありません。但し、冬装備必須です。(スコップ、ヘルパー、けん引ロープなど)スタッドレスは国産の上位グレードを履いた方が良いと思います。

 

軽自動車と比べると格段に乗り心地が良いので、コンパクトカーにして良かったと思う。

 

ふわふわとしています。低扁平率のタイヤなせいか、路面の荒れや突き上げが抑えられていて、悪いわけではありません。普通です。

 

GRアクアについて

引用:https://toyota.jp/aqua/exterior/?padid=ag341_from_aqua_navi_exterior

GRシリーズは、好みがあり、好き嫌いがはっきりすると思います。
通常のシリーズよりは高いですが、それほどの購入価値はあるともいます。
17インチパッケージをお勧めします。

 

▶︎GRアクアの口コミは非常に少なかったです。それほど需要がないのかと思われましたが、車好きなで通な人が購入することがほとんどなんだそう。車マニアの間では良くもなく悪くもなくといった感じのようです。

 

少人数なら使い勝手の良い車

 

私はAQUA発表の2011年に申し込み、年が明けた2012年1月から乗っていましたが燃費の良さに満足し今回の買い替えを判断しました
後部座席の狭さはありますが普段家内と二人しか乗ることはありませんし、このスペースにも十分満足しています
4名でも移動をお考えだと窮屈だと思いますが、夫婦二人もしくは一人でのドライブを楽しむには使い勝手のいい車だと思いますよ。

 

まとめ

2018年度の1部改良を施されたアクアですが、口コミ数がかなり少なかったように思えます。

以前のアクアだと『ロードノイズ』、『エンジン音』などの口コミがかなり多かったように思えますが、この2点に関しての口コミは見かけませんでした。

大多数の方が燃費のは納得という口コミはよく見かけることができました。

来年にはアクアのフルモデルチェンジが予定されているとこですが、これから年末商戦に入ってくることもあり大きな値引きに期待がもてる時期に差し掛かってきています。

アクアもフルモデルチェンジして直ぐでは大きな値引きに期待は持てないので、年末にかけてお得な買い物をするチャンスかもしれません。

口コミは”トヨタ自動車WEBサイトオーナーズボイス”と”価格.com”より引用しています。

 

一括査定は時代遅れ!

  • 営業電話が嫌だ………
  • 買取業者とのやりとりが面倒だ………..
  • 期待していた金額よりも低い金額だった………….

新車購入資金にと高額の買取り資金を期待していたのに………….

一括査定で無駄に体力を消耗してしまった…………

なんてことになりかねません。

 

車を売るならオークション形式の査定を使うこと!

オークション形式の査定なら、1回の査定で最大2000社があなたの車に値段を付けてくれます。

ディーラーでは下取り金額が30万円だったのが

オークション形式では70万円になることもあります。

たくさんの買取店がお互いの入札金額を確認できるから

買取価格がつり上がるんです。

最大10社の一括査定では絶対に損です!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です