トヨタ 新型 86 口コミ 評価 評判 まとめ[項目別に紹介]

 

愛車を高く売って、新車を安く買おう!

ディーラーでは下取り金額が30万円だったのが

買取り業者では70万円になることもあります。

1回の査定で大手下取り会社10社が買取価格を競ってくれるので

買取価格が跳ね上がるんです!

トヨタ 新型 86の口コミが多数掲載されています。この記事では沢山ある86の口コミや評判などから、項目別にまとめて掲載しております。

スポンサーリンク

トヨタ 新型 86のデザイン・エクステリア口コミ・評判

 

引用:https://toyota.jp/86/

 

3年前にトヨタの販売店で試乗して交差点を一つ曲がったところで虜になりました.
その日からいつか買おうと考えてました。

新車の納期が現在でも4ヶ月程度掛かるとのことでそんなに待てないと
考えてたところ5年落ちですが程度の良い中古車を見つけたので購入しました。

見た目はそれなり好みですし往年の2000GTに少し似てますね。
低い車高と先の尖り方は気に入ってます。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

他社を見渡しても、スポーツクーペは少なく、この造形は素直にカッコイイと思えるようになりました。むしろ、クーペと言えば、86の名が必ず挙げられますよね(笑)

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

カッコいいと思った人が買ってくれる。そしてカッコいい。国産車で一番好きなデザインだ。前から見ても後ろから見ても惚れ惚れする。個人的には後期型よりも前期型のリアデザインの方が好き。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️

 

トヨタ 新型 86インテリア・内装の口コミ・評判

 

引用:https://toyota.jp/86/interior/seat/

Gではチープな質感でしたが、GTでは赤の差し色もあり、私の考えるスポーツカーのコクピットに相応しいものと感じます。一応4シーターですが、後部座席は痩せ気味の私でさえ正座しないと厳しいほど狭いです。そもそも大人を載せると段差で腹下を擦りやすいらしく、基本は2シーターと考えるべきですね。但し、トランクの積載性はある程度確保されています。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

実物と紙上の86はまるで別物のようにかっこよかったです!特にインテリアは想像以上に迫力があり、特にあのピアノタッチがいかにも『スポーツカー!!」と感じました。とても操作も簡単で一目でわかるので、何度も操作してしまいました! 

ただシートはとてもフィットはするのですが、疲れやすいな~と感じました。それはレンタルの際に長時間運転していて、気づきました。まぁそこはフルバケのレカロでも突っ込んで、楽しんでみれば、いいかとおもいます。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

質感は上々ですしデザインも悪くありません。
操作性も良好でした。
スポーツカーらしく気分を高揚させてくれる、タイトな包まれ感もしっかりと感じられました。
シートもレカロに劣らないホールド性がありながら、あれよりも優しくじんわりと包み込んでくれるようなフィーリングです。
このシートは非常に出来がいいと思います。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️

 

後席を倒すとフラットになるので車中泊ができる
・後席に手が届くので荷物を置きやすい
・86仲間が多く、友達が増える

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️

 

実は86の車内スペースにおいて、荷室の広さはスポーツカーの中では意外と良いという口コミを見かけます。

引用:https://toyota.jp/86/interior/indoor_space/

一体可倒式を採用したリヤシートのシートバックを前倒しすると、トランクルームから後席の位置までフラットな空間が出来上がります。これを利用し車中泊しようという方がいるわけです。

元々荷室スペースに関しては、タイヤ4本分を積載できるスペースがあるので、割とゆとりがあるようです。車中白する場合はスポーツカーなのでめちゃめちゃゆとりがあるわけではありませんが、大人170cm位の方なら寝ることは可能です。

高さにゆとりが無いので、寝起きなどは足をぶつけてしまう可能性はあります。

 

こちらの動画で車中泊の車内スペースについて詳しく解説しています↓

 

 

トヨタ 新型 86 スペックの口コミ・評判

 

踏み込むと気持ちの良いサウンドと共にグイグイ引っ張られます。
公道では使いきれない性能ですが、登りや高速の合流ではかなり楽しめます。
高回転までの伸びは素晴らしく、快感です。
いらないと思っていたサウンドクリエーターもかなり良い仕事をしてくれます。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

自分の気持ちに加速がぴったりついてくる素晴らしいエンジンだ。これを遅いと感想持てるのは高速道路を違法速度で飛ばす直線番長か本格的に国際サーキットを走るライセンス持ちの方だけだと思う。どこで使うのだろうこのパワーを?
車内に音を取り込むサウンドクリエイターもドライバーをその気にさせる。水平対向のエンジン音も気持ち良い。
スポーツモードに切り替えるとブレーキ踏んで速度ダウンした時にブリッピングをしてくれる。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

えっ、これってノンターボの2000ccなの?とびっくりするくらい力強いです。今まで乗った2000ccの中で最高。もっともエンジン以外に車重やらなにやらいろいろ関係しているのでしょうが。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

スポンサーリンク

トヨタ 新型 86走行性能・乗り心地の口コミ・評判

 

走行性能

雑味が感じられず、非常にソリッドなハンドリングです。
それでいて神経質な感じは無く、リラックスして運転できます。

自分の体とクルマが一体になったような感覚が濃厚に感じられるのですが、それでいて過敏な感触がないという、非常に不思議な感覚を味わいました。これは恐ろしく次元の高い仕上がりなのではないでしょうか。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

重量にかなりシビアと感じてます。1人の時と2人の時で全く挙動が異なります。
1人の時は圧倒的に加減速・コーナリングが良くて、正しく「意のまま」です。
2人の時はしっとりとした挙動になります。

なかなか難しいとは思いますが、ぜひ1人乗りで試乗していただきたいです。
86の本当の魅力は1人じゃないと分りづらいと思います。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

乗り心地

噂通り、接地感が抜群でかなり良いです。(足はノーマル)
人を乗せても嫌がられない乗り心地で安心しました。シート位置が低いのは難点ですが、慣れます。
それどころか、もっと低くしたくなります笑

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

純正にしてはやや硬めな気がします。 特にリアの突き上げを感じるので、路面のインフォーメーションを感じ取れて良いという人もいれば、単純に不快と思う方もいて好き嫌いが別れるんじゃないでしょうか。 

よく86/BRZの足回りの違いを言われますが乗り心地、走行安定性で選ぶならBRZ、そこを多少犠牲にしてもFRならではの楽しさを味わうなら86といった感じでしょうか。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

姉妹車であるトヨタ 86とスバル BRZですがその違いについて少し触れてみます。

担当直入に言うと、車の基本的な部分や本質的な違いはありません。『走行性』や『乗り心地』などに違いが現れています。サスペンションや足廻りりに違いがあるわけではありませんが、ざっくり言うと86の方がドリフトなどで振り回せるセッティング、BRZは街乗りや通常走行を想定した安定性のあるセッティングと言えます。

開発の段階の微妙な調整がされているのだと思われますが、足廻り硬さに違いが現れていて86はフロントが柔らかめでリアが硬め、BRZはフロントが硬めでリアが柔らかめのセッティングとなっています。

基本的に両車ともFR設計のためFR独特の走りを味わいたいと言う方な86の方が楽しめるかもしれません。

スポンサーリンク

トヨタ 新型 86燃費の口コミ・評価

 

メーター情報で通勤9km/L、高速15km/Lです。
満タン方で実測もしておりますが、誤差は-0.7km/L以内に収まります。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

街乗り通勤でリッター6から7くらい。毎日ひどい渋滞と信号多いため。
信号ない山道の国道を走れば10以上は確実。高速道路もそれくらいかな。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️

 

冬の納車だった事もあり、リモコンエンジンスターター(ニュートラル以外ではエンジン始動しません)による毎朝15分程度の暖機運転をしていましたが、10.5km/リットルと十分な値でした。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️

 

燃費は86というスポーツカーを選んだ時点で諦めている方も多いのでは無いでしょうか?

実際どうでもよくね?って感じですが、昔の『チェイサー』や『マークⅡ』などのリッター4〜5km/Lクラスの車を選ぶよりかは86は平均して10km/Lは出ているのでこのクラスでは優秀な方かと思います。

タイヤサイズを17インチから18インチに変更しただけですごい燃費が悪くなったという口コミもありました。

 

トヨタ 新型 86の価格・値段の口コミ・評判

 

高いか安いかは、その人の感じ方という部分はありますが・・・
ディーラーが値引き・下取りを頑張ってくれたので、予算内では
購入できました。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️

 

車両300万円+オプション50万円(ナビ・カメラ・マフラー他)+カスタマイズ50万円(エアクリ・インテークダクト・ダウンサス・リモコンエンジンスターター他)=400万円と結構弄ってもこの値段なので、妥当な価格だと思います。

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️

 

専用ボディ、専用シャシー、専用エンジン、専用トランスミッション、その他専用パーツ盛りだくさんでこの279万円(MT)というプライス。絶対的な価格帯でいえば「中価格帯」ですから安くはありませんが、その内容を見ればバーゲンプライスでしょう。

モノの「ホントウの価値」が分かる人には、279万円は安いはず。私も安いと思ったので買いましたよ、そんなに給与が良いわけではありませんが(笑  若い人が買ってくれるなら、ということで無理な値引きをしてくれたディーラーにも感謝です! 車両価格の15%近い値引きって凄すぎでしょ!

評価:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

86を購入する方は大半が300万円オーバーで購入している方が多いようです。中には400万円近くで購入に踏み切った方もいるようで、人それぞれのようです。

何店かディーラーを周り、出してもらった見積りで決めている方もいるようですが、めんどくさかったりしますよね?

最近の世の中は便利なもので、パソコンが1台あれば、ディーラーを回らずともお住いの地域のディーラー各店舗から見積もりを出してくれるサービスが存在します(もちろん無料です)

車種、グレード、お住いの地域を入力するだけでディーラーから直接メールで連絡をもらえるため、しっかりとした見積額と値引き額を知ることができます。忙しくてディーラーに足を運べないという方やディーラーの売り込みが嫌だという方は『新車見積もりサービス』を利用して比較検討してみるという方法が良いと思います。

スポンサーリンク

トヨタ 新型 86の口コミ・評判 まとめ

 

引用:https://toyota.jp/86/gallery/

『気持ちの良い運転が出来る車』とは何か?

86はそんな夢を叶えてくれる車だと思います。私も昔86を乗っていたことがありましたが、昔でいうスポーツカーのあの運転している時の地面からくるゴツゴツした衝撃が苦手でした。段差を乗り越える時の衝撃がもろに腰にくるので……。

しかしながら86はそんな私の苦手なところを多少克服してくれた車でもありました。乗って感じたのは今まで感じたことの無い車との一体感と接地性です。とにかく運転しやすいという一言につきます。意外ですが衝撃も然程ではなかったことも覚えています。

口コミでもあまり低評価は見かけなかったように思います。86を購入するユーザーはある程度マトを絞った買い方をしているのでそんなに不満が漏れないのかもしれませんね。

カスタマイズ性も高い車ですので、超絶おすすめの1台ですね。

トヨタ自動車HPには86ユーザーのファンコミュニティサイトもあるようです。86乗りのリアルな感想が拝見できるのでそちらを見てみるのも参考になりますよ!

 

愛車を高く売って、新車を安く買おう!

ディーラーでは下取り金額が30万円だったのが

買取り業者では70万円になることもあります。

1回の査定で大手下取り会社10社が買取価格を競ってくれるので

買取価格が跳ね上がるんです!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です