トヨタ新型 RAV4 色・カラーを紹介!人気色はどれ?

新型RAV4 色

 

新型RAV4の色・カラーには何色があるか?そして人気カラーはどれかについて紹介します。私が独自に全国15社のトヨタディーラーに聞いてまとめた新型RAV4の人気カラーランキングなども掲載していますので、ご購入を検討されている方は是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

新型 RAV4 のカラーラインナップ

 

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/grade#u20190325160117

新型RAV4のカラーは、通常のノーマルカラーが8色で2トーンが4色の設定となっています。

グレードによっては選べない色もあるのでこちらでは色ごとに選択できるグレードを載せておきます。

 

センシュアルレッドマイカ

 

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/grade#u20190325160117

選択可能グレード▶︎ 全グレードで選択可能

メーカーOP:(税込)32.400円となります。※税抜きは30,000円。

センシュアルという意味からセクシーさという意味と勘違いしてしまいそうになりますが、セクシーとはちょっと意味が異なります。セクシーさと一緒に知性や気品などをを感じさせるという意味合いもあるのです。肉感的・官能的といった意味で使われることが多く、どこか大人の色気を漂わせてくれるカラーです。

 

ホワイトパールクリスタルシャイン

 

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

選択可能グレード▶︎ G・Z package / G / X / HYBRID G / HYBRIDX

メーカーOP:(税込)32,400円となります。※税抜きは30,000円。

リセールで選ぶならこの色というくらいトヨタでは定番中の定番カラーです。パールという名前から全体的に薄くラメが入っているのが特徴ですね。車格が大きく見えることや清潔感という面でも好まれている色です。

 

シルバーメタリック

 

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

選択可能グレード▶︎ G・Z package / G / X / HYBRID G / HYBRIDX

傷が目立ちにくい色としても有名ですね。陰影はっきりしてるためデザインにはもってこいの色だと思いますが、新型RAV4のデザインにはかなり生える色ですね。TRD仕様やモデリスタ仕様などではかなりかっこよく見えるカラーでもあります。

 

ダークブルーマイカ

 

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

選択可能グレード▶︎ G・Z package / G / X / HYBRID G / HYBRIDX

都心部にマッチしそうな色です。夜のドライブにはもってこいのカラーでは無いでしょうか?ただし実車を目の前にすると新型RAV4のごついイメージとはかけ離れた色のような気もしますとの声も多いのだとか。

 

アーバンカーキ

 

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

選択可能グレード▶︎ Adventureのみ

CMでも流れていた色だから知っている方も多いはず!無骨な感じのイメージが新型RAV4には合っているのだとか。ただしアドベンチャーのみの設定が痛い!オールグレード設定なら結構売れた色かも?いずれにしてもアウトドアではかなり生えそうな色ですね。逆に都市部では少し地味な印象を持たれるようです。

 

シアンメタリック

 

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

選択可能グレード▶︎ Adventureのみ

爽やかな印象があるカラーですね。マリンスポーツをする方向けの色ではないでしょうか?今回の新型RAV4は『ゴツさ』や『強さ』を強調した車なので少しイメージとはかけ離れてしまうかもしれませんが、自分が納得できればそれで良いでしょう。こちらの色は高齢者や年代が比較的高めの方にはあまり好まれないカラーです。

 

アティチュードブラックマイカ

 

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

選択可能グレード▶︎ 全グレードで選択可能

よく見る色といえばそうかもしれませんが、色を選ぶときなんとなく黒系を選んでおけば無難かなといった方も多いはず。傷が目立ちやすい色でもあるので適度にワックスがけするか、洗車するときも注意が必要なので手入れがめんどくさい色ではあるのですが、よく選ばれる色の1つです。新型RAV4のイメージである『ゴツさ、力強さ』といった部分に加えて重厚感なども加わるためかっこよさが際立ちます。

でもね、夏は大敵ですよ。

グレーメタリック

 

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

選択可能グレード▶︎ 全グレードで選択可能

とにかく迷ったらこの色を選んでおけばOK!という感じの色。カラーの特徴的に落ち着き過ぎているという印象が強い上に、なんかアクセントが欲しいという方もいるようです。シルバーメタリックよりは大人向けの色と言えるでしょう。

アドベンチャー限定色が2色も設定されていますね。メーカーもアドベンチャー押しな感じでしょうか?全グレード共通色というのは結構少なめに設定されています。

スポンサーリンク

ここからは2トーンカラーの紹介です。

アッシュグレーメタリック × アーバンカーキ

 

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

選択可能グレード▶︎ Adventureのみ

メーカーOP:(税込)54,000円となります。※税抜きは50,000円

 

アッシュグレーメタリック × シアンメタリック

 

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

選択可能グレード▶︎ Adventureのみ

メーカーOP:(税込)54,000円となります。※税抜きは50,000円

 

アッシュグレーメタリック × アティチュードブラックマイカ

 

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

選択可能グレード▶︎ Adventureのみ

メーカーOP:(税込)54,000円となります。※税抜きは50,000円

 

アッシュグレーメタリック × グレーメタリック

 

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

選択可能グレード▶︎ Adventureのみ

メーカーOP:(税込)54,000円となります。※税抜きは50,000円

 

2トーンカラーはアドベンチャーのみの設定になっています。基本的にはフロントピラーからルーフエンドまで色はアッシュグレーメタリックで統一されており、それ以外の色を組み合わせてあります。

バンパープロテクターはモノトーンと2トーンでも共通の色となります。

 

新型 RAV4人気カラーランキングー!

新型RAV4の人気カラーをランキング形式にしてまとめてみました!

あなたの欲しいカラーは何位でしょうか?定番カラーを選ぶのも良し!リセール狙いならダントツのホワイパールクリスタルシャインか!?個性を出したいなら2トーンカラーも良いでしょう。

ここで紹介するのは、私が全国15社くらいのトヨタディーラーに確認した内容になりますので地域によっては違いが出るかもしれませんのでご参考までにしてください。

第5位

アーバンカーキ

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

この色に惹かれて購入を検討したという方もいるくらい、有名な色ですね。完全にアウトドアを意識した色になるため、田舎などで乗る分には良さそうですが、都会などで乗るにはあまりしっくりこないかもしれません。まとまりが合って良い色です。

 

第4位

センシュアルレッドマイカ

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

エネルギッシュなカラーから好印象を持たれやすく結構選ばれているカラーです。このカラーを見るとなんとなくマツダのCX系のSUVを思い出すのですのは私だけでしょうか?女性からはよく選ばれている色のようで、強いママさん的な感じを出せるのかもしれません。

赤系や青系は経年劣化に伴って古びて見えてくる可能性もありますので、ボデイコートなどはこまめにしておいた方が良いかもしれません。原色系の色はこまめにメンテしてあげると古びた感じが殆ど出にくくなりますよ。

 

第3位

グレーメタリック

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

中年層の方それ以上の年齢層の方が選ぶことが多いようです。逆に女性からはあまり好ましくないカラーという情報もありましたがこのカラーは光原によって影が付きやすいので見え方によってはかなりかっこいい色です。

ベースカラーなのでシーンを選ばないところも良いですね!

 

第2位

アティチュードブラックマイカ

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

やっぱり大人なブラックというべきでしょうか?むしろ若い方に人気がある色ですがこちらもリセールを想定した形で選ぶことが多いようです。ホワイトパールクリスタルシャインと違いメーカーOPではないところも良いですね。

 

第1位

ホワイトパールクリスタルシャイン

引用:https://www.toyota-mobi-tokyo.co.jp/carlineup/rav4/design

各ディーラーに聞いて回ったところ殆どのお店で白が売れてますとの答えでした。理由はリセールの高さからくるようですが、この色はOPなのでお金がかかる色でもあるため、実際にセールスマンから勧められてこの色を選ぶといった方が多いようです。

白系はよく選ばれる色ではありますが、夜に目立ちやすく一番事故率が少ない色でもあります。夏は黒色系の色と比べるといささか涼しく感じるため選ばれるのはごく自然なことなのかもしれません。

 

第5位まで紹介してきましたが、6位にシルバーメタリック、7位にダークブルーマイカ、8位にシアンメタリックとなっています。

2トーンカラーに関しては、1位アッシュグレーメタリック × アーバンカーキ、2位アッシュグレーメタリック × アティチュードブラックマイカ、3位、アッシュグレーメタリック × グレーメタリック / アッシュグレーメタリック × シアンメタリックの順番になっています。現在2トーンカラーに関しては殆ど受注が無いらしく十分なデータは取れていませんので、2019年5月3日時点での発注台数に基づいて紹介しています。

スポンサーリンク

新型RAV4のカスタマイズカーの色・カラーとデザインラインナップを紹介

新型RAV4ではカスマイズの種類も豊富にラインナップされています。

ここではカスタマイズカーの設定できる色・カラーを紹介していきたいと思います。

MODELLISTA

 

引用:https://toyota.jp/rav4/customize/modellista1/?padid=from_rav4_grade4_customize_modellista1

※その他のカラーは素地パーツを販売店にて塗装となります。

 

JAOS Selected by MODELLISTA

 

引用:https://toyota.jp/rav4/customize/modellista2/?padid=from_rav4_grade4_customize_modellista2

カラーはAdventureが選択できるカラーのみになります。

 

TRD Street Monster

 

引用:https://toyota.jp/rav4/customize/trd2/?padid=from_rav4_grade4_customize_trd2

※その他のカラーは素地パーツを販売店にて塗装となります。

 

TRD Field Monster For Adventure

 

引用:https://toyota.jp/rav4/customize/trd1/?padid=from_rav4_grade4_customize_trd1

選択可能カラーはAdventureの設定カラーのみになります。

スポンサーリンク

新型 RAV4 色・カラーまとめ

ここまで新型RAV4の人気色について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

車で言う色やカラーを選ぶとなると自宅を購入するように色ってなかなか変えられなくなるので気を使いますよね?

そんな時は普段自分が使っているものの色の傾向を見てみると良いかもしれません。何故ならそれはあなたが直感的に選んでいる色だからです。こうすると買った後に後悔することが少なくすむかもしれませんよ!

2トーンカラーを選ぶ際は、なるべく調和が取れている色を選ぶと良いです。彩度にそこまで差がない方がまとまりが付きやすいので見栄えも良いと思います。

またアメリカでは、白ベースのブラック2トーンルーフ仕様の新型RAV4が発売されていますが、日本国内ではまだ発売未定となっています。営業担当者に聞いたところ、マイナーチェンジで出てくるかどうかと言った感じだそうです。

 

ここまで記事を読んでくださった方ありがとうございます。

そしてこれから新車のご購入を検討されている方には、下取りに出す前にネットで自分の車の見積りを取っておくことをおすすめします。

こんなことで困ってませんか?

✅ 欲しい車は高いし……
✅ 上手く値引きできるか自身がない……
✅ 下取りで高い値段が付くか不安……
✅ 新車を安く買いたいんだけど……

と悩んでいる方はたくさんいます。

 

そもそもディーラーの下取り査定とは、あなたの車を下取った日から半年以内にディーラーが業者オークションで売却することを目的としてます。加えてディーラーの下取り査定は元々査定の中で加点となる項目自体が少ないということもあげられます。

何が言いたいかというと、あなたの車の下取り査定は買取り相場から見ると元々低く見積もられているということです。

ここでディーラーの値引きという方法があります。

これは下取り査定額に上乗せして顧客に買得感をアピールする手段の1つです。また値引き自体は買取り相場との差額を調整する役割りなんてのもあります。

イメージとしては『下取り金額+値引き金額=買取金額』と言った方がわかりやすいかと。

経験ある方でも無い方でも値引きはそうそう簡単にできるものではありません。

何故なら値引きというのは心理戦だからです!

ディーラーは下取り査定額を下げる変わりに値引き額を大きくしお客に得をしたと思わせるテクニックを使います。

下取りで車を購入する際に注意が必要なのは下取り+値引き額も含めた最終的な総額が安くならないと意味が無いのです!

 

ではどうすれば新車を安く購入することができるのか?

下取りに出す前にネットの一括査定であなたの愛車の見積もりを取っておくことをおすすめします!

ネットの一括査定であらかじめ出た金額をディーラーの下取り査定の交渉材料に使うと良い条件がでることが多いですよ♪

逆に下取り金額に納得できない場合は、一括査定の際にディーラーでの見積もりを伝えて交渉の望むと良い金額が引き出せる可能性がグッと上ります!

最終的には条件が良い方で売ってしまえば、得するのはあなたですからね♪

 

そんな方に私がおすすめしているサイトがこちら↓

 

 

 

 

 

 

 

最近ネットでディーラーの下取り査定より90万円も高く売却できたということで有名になっているサイトです。

利用者数も続々増えてる上、買取り査定で面倒な入力も最短45秒で可能!

提携している査定会社さんも、私が勤めていた業者オークションでは、『カーチス』、『カーセブン』、『ビックモーター』さんなど常連の会社さんばかりです♪

ディーラーで出された条件に納得できないでいる方は、一度ネットの一括査定で愛車の見積もりを取っておくことをおすすめします

もし買取り金額に納得できなかったらキャンセルしてもOK!

下取りで良い条件が出なくても買取りなら好条件がでることは良くある話しなので、とりあえず自分の愛車がいくらになるのか知っておくだけでも良いと思いますよ🎶

 

 

車は消耗品です、時間が経てば経つほど買取金額は下がって行きます。

車の査定、後回しは絶対に損!!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です